2024年2月12日 (月)

2月 ダイソーのサボテン他 2024

こんにちは。先日、雪降りましたね。八王子積もりましたよ。庭で測ったら13cm ありました。雪、時々みぞれ、雨再び雪と変化し、水分多めでした。次の日、晴れだったら、良かったのですが、予報は雪、曇り最低気温マイナスだったので、13cm以上で凍結したら大変だって事で、雪が止んだ夜から深夜に掛けて、除雪しました。大変すぎて、写真撮ってません、、、

 

巡礼記録が更新出来ていませんが、一息付いて、花です。

 

 

数ヶ月前にダイソーで購入したサボテンの花が咲きました。✨

Img_20240203_114325025_hdr

マミラリア属ですが、ダイソーの物なので詳しい品種は不明です。調べるとカルメナエに似てるかな。マミラリア属は強くて育てやすく花も咲きやすいようです。

Dsc_3571

1月末に蕾を発見し、慌てて渇ききった鉢に水遣りをしました。冬は休眠期だと思い、室内の窓際で放置していた所、蕾が9つ付いているのに気づき驚きました。購入後植替えはしましたが、成長はしてないので、花が咲くとは思っていませんでした。㊟この鉢は大き過ぎます。

Img20240212095828

上の写真は、3つ目開花の今日の様子です。全開から4日目、もう全開にはなりません。夜は少し閉じます。

全開で咲くのは1日、否、数時間なので、見逃し易いですね。でも、とても気に入りました。小さくてかわいい。🤗合うサイズの鉢を見つけなくては。

そして、庭の梅が咲いています。まだまだ寒いですが、春が近づいて来ましたね。低木類に寒肥しなくては、1部分未施肥なんです😔

Img20240212095314

Img20240212095414

↑こぼれ種から育ったヤグルマギクが1輪咲きました。

Img20240212094753玄関には

Img202402120951262折れた葉牡丹

Dsc_3305折れる前のもりもり

踊り葉牡丹に成れず、もりもり葉牡丹だった2年超えの葉牡丹は、雪の重みで半分折れていました。折れた部分は水栽培にして玄関に並べました。根が出たら良いな。

葉牡丹の右上の実は、ノイバラの実です。どこまで色づくか見ていたのですが、オレンジ色です。剪定したので、一緒に並べました。

お読み頂き、ありがとうございました。😊

 

2024年1月 2日 (火)

2024年 初日の出と富士山

新しい年を迎えましたが


静かな元旦に、能登半島で大きな地震が発生してしまいました。収まり、救援、救助が進む事を祈るばかりです。こちらでも揺れました。ウォーキングから戻り、初日の出記事を作成中でした。


徒歩で向かったのは、多摩丘陵の眺めの良い場所です。

暗いうちに外に出ると、少し欠けた月が、頭上に出ていました。星も輝いています。そして、風が強い。寒さは厳しく無い。

晴れていましたが、東の空に雲があり、日の出は、見られないかな?そんな状況でしたが、ビューポイントへ歩き始めました。

Dsc_3408

雲が丁度邪魔する位置に在るような気がする。

Dsc_3405

大塚山公園。西には、富士山です。西の空は既に明るく青空でした。移動します。

Dsc_3414

開けた場所ですが、更に移動。

Dsc_3417

良いポイントには、多くの人々が集まっていました。若者が多いけど、近所の高齢者さん、ワンちゃん連れの方々も。

Dsc_3424

Dsc_3429

Dsc_3431

Dsc_3444

Dsc_3453

朝日を浴びながら、丘陵地の尾根を移動し、近くの白山神社へ向かいます。

Dsc_3458

既に並んでいました。

Dsc_3461

朝日を受けた木々が清々しい。

Dsc_3468

参拝を終えた時の太陽の位置。

Dsc_3477

白山神社の広場からも、富士山を見ることが出来ました。

Dsc_3478


Dsc_3480

絹が丘からの富士山。

Dsc_3482

高尾山と富士山が見られる「つどいの森公園」では、花壇でチューリップが咲いていました。↓

Dsc_3529

Dsc_3545

Dsc_3540

Dsc_3547

白木蓮の先端も膨らみ始めていました。

下だります。みなみ野を歩いていると前方に大山が現れました。

Dsc_3552

個人的には、数年振りに初日の出を見る余裕が出来、良い年明けでした。厄年、節目の年でもあります。年齢相応に色々あります。振り返ると最近は、まぁこのくらいでいいかなとユルユルと過ごしていたので、気を引き締め、もう一歩進む気持ちを持ちたいと思いました。

元旦は、29,029歩 歩きました。


2023年12月26日 (火)

武相卯年観音霊場四十八ヶ所② 2023.4

すっかり寒くなりましたね。八王子の最低気温マイナスの時期に入りました。年末年始は寒さが和らぎ、暖かい予報で嬉しいです。

Dsc_33082

右が2年目のガーデンシクラメン。プレミアムの札が付いていただけあって、良い株で夏を越えて大きく育ちました。左は12月になってから購入したガーデンシクラメン 軽井沢育ちのジャドール。沢山の品種の中から、迷いに迷って、今年の一鉢を選びました。花色、葉色がお気に入り。オシャレな鉢を見つけたかった。どちらも芳香があります。


武相卯年観音霊場 2日目は、日野市、八王子市南部と町田市の5カ寺でした。

⑨44番札所 宗印寺 日野市平山

⑩42番札所 慈眼寺 八王子市片倉町

⑪14番札所 永泉寺 八王子市鑓水

⑫35番札所 上柚木観音堂 八王子市上柚木

⑬27番札所 清水寺(せいすいじ) 町田市相原町

緑の多い地区ですが、かなり畑が減り、住宅に変わりました。慈眼寺から永泉寺までは、途中、車は通行出来無い絹の道を歩きました。石がゴロゴロして歩き難い道です。清水寺は少し離れているのですが、都道と国道をひたすらウォーキング。江戸城の大奥で出世した女性が代替わりでお勤めを終え、徳川家の菩提を弔うために、建てられた観音堂でした。江戸城を下がる時、実家には帰れない決まりがあり、実家近くの大きなお寺の近くに、お堂が建てられ、お世話をする侍女と共に、ここで祈りの生活をされたという事です。彫刻が美しく町田市の文化財に指定されています。

Dsc_2215

宗印寺からの眺め

Dsc_2216

慈眼寺

Dsc_2219

道中の花々

Horizon_0001_burst20230420142415087_cove

Dsc_2228

Dsc_22382

永泉寺の藤と猫さん。藤がキレイだなとカメラをかまえたら、猫さんが横たわっていました。「写真撮らせてね」と一声掛けると、ムクムクチンタラ起き上がって、カメラ見線のポーズをしてくれました。

Dsc_2241

上柚木観音堂。急な坂道の途中にありました。

Dsc_2268

清水寺観音堂。境内の樹木も良い雰囲気でした。

Horizon_0001_burst20230420164454052_cove

Dsc_2265

続く

メリークリスマス🎄!今年の手作りケーキはキウイ。イチゴ高かったので。

Tripart_0001_burst20231223172811543_cove

かな口は、生クリームに付いていたオマケを使用したので、う~ん、子供っぽい仕上りになってしまった。


«武相卯年観音霊場四十八ヶ所 ①2023.4

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ

ポチ

  • ココログの部屋に移動します
    ポチッとよろしく!