2018年1月 8日 (月)

新年6日の高尾山

明けまして おめでとうございます。 本年も よろしく お願い致します。

三が日は、よく晴れたので、徒歩圏の神社へあちこち、歩き初詣に行って来ました。

高尾山へは、混雑を避けて、6日(土)に参拝して来ました。

Img_20180106_143657

高尾山山頂からの富士山。


Imgp4188s_2 Imgp4207s_3
上ります。 麓の広場のムササビ像。         1号路(参道)霞台の童子。

Imgp4206s
Imgp4204s Imgp4197s
展望台からの眺め。
         

Imgp4213s Imgp4224s
本堂への階段。                     鐘もお正月。


Imgp4230s Imgp4215s
本社の鳥居。                      大師堂前のミツマタ、これだけ開花。


Imgp4236s Imgp4238s_2
山頂。                           富士山アップ。


Imgp4255s Imgp4256s
下ります。 ムラサキの実。なんだろう?       ダンコウバイの実。


Imgp4262s Imgp4261s
6号を下りましたが、足元に赤い実が沢山落ちていました。 見上げると鳥のエサになっていました。


Imgp4272s Imgp4274s
シダ類が青々しています。               苔も。


Imgp4278s Imgp4287s_2
これも落ちていた実。 殻だけが沢山落ちていました。 冬のアジサイ。種になっています。

Imgp4292s Imgp4295s
岩屋大師にも明かりが灯りお正月。          ケーブル駅の門松。隣のビオラ、寒そうでした。

三が日が過ぎると、空いていて良いです。

この日の歩数計 25,553歩   
happy01


 

2017年12月28日 (木)

12/2 深大寺の紅葉と白鳳仏

住宅街の細い道を進む小田急の路線バス。 プロだから当たり前ですが、運転上手かったな~。

三鷹・調布あたりは何度も歩いているので、ここ歩いた歩いたと思いながら、満員バスに揺られて向かいました。 この辺りはバスの本数が多くて、次々と来ます。

深大寺門前では、そば祭りが開かれていました。 200名限定、10店舗制覇で蕎麦猪口と徳利プレゼントだそうです。 ちょっとハードル高いです。

持ち帰りの生蕎麦も販売していましたが 「翌日中に、お召し上がりください」でした。 10店制覇は無理ですが、来年食べに来たいな。

Imgp4117lights Imgp4118s
鬼太郎茶屋も秋色です。
maple右上写真の中央の小屋に鬼太郎。


Imgp4123s Imgp4125s
本堂脇のムクロジの黄葉と実。 
説明文:実の果皮を浸けて擦ると、石鹸の様に泡立って汚れを落とすことが出来ます。果皮を剥ぐと中から黒い種子が現れ、固くて光沢があるため、羽根つきの玉や数珠として使われます。
漢字では「無患子」と書き、子が患わ無い という意味で、無病息災を願いお正月に子供たちが羽根つきをします。 へ~そうなんだ。

Imgp4127s_2 Imgp4128s
黄色に色ずく「ナンジャモンジャの木」と七五三家族
(゚ー゚)  そして、目的の釈迦堂へ。 十数分並びました。 撮影は禁止なので、カメラは仕舞います(* ̄ー ̄*)


Imgp4134s Imgp4135s  


パンフレットの銅像 釈迦如来像(白鳳仏)。 (右上写真は門前のそば店)
像高 83.9cm 飛鳥時代7世紀~8世紀初 両膝を少し開いて腰かけている珍しい姿でした。 今にもひょこっと立ち上がり、歩きだしそうな身軽さを感じました。


江戸時代には本堂の脇仏として、安置さてていたそうですが、創建当初のご本尊だそうです。 

深大寺創建の天平5年(733年)より以前に、文化の中心であった畿内地方で造られ、その後本尊として迎えられた、とされているそうです。

今年3月に重文から新たに国宝指定され、平成30年3月までの特別拝観中は、白鳳期の代表的仏像二体の分身仏(レプリカ)と共に安置されています。
奈良県 新薬師寺の香薬師像 と 兵庫県 鶴林寺の聖観音立像です。

約1300年、色々な物を見聞きしてきたんだなあ。 すごいなあ。

これが今年の歩きイベントの〆、今年のブログ記事ラストになりました。
低気圧で吹雪いている地域もある年末に、紅葉とは季節外れですが、、、
今年もご覧頂きありがとうございました。
(._.)
気持ちが先走って、体が付いていけなかった今年。
反省し、気持ちを入れ替え、体調を整え、3月に備えます^-^

さてと、目の前に来年のカレンダーを貼りました。 どこを歩けるかな^-^

冬本番です。 皆様、お体に気をつけて、良いお年をお迎えください。
confidentwine

2017年12月12日 (火)

12/2 Tokyoウォーク2017第5回 三鷹・武蔵野・杉並エリア

今年最後のウォーキングイベントに参加して来ました。


今年の目標の1つであったTokyoウォーク5回参加ですが、結局、第1回と第5回の2回に終りました。
(。>0<。)

6/10 第1回の港・品川エリアは、未投稿です。ヾ(_ _*)

天気も良く、紅葉も美しかった14kmコースです。

スタート・ゴールは、井の頭公園。 吉祥寺駅から歩くとコース終盤と被るので、井の頭線・井の頭公園口駅で下車し、園内南端からぐるっと、西の競技場へ向けて、歩きました。 広いです。

Imgp4081s
Imgp4085s 
細長い池サイドの道は、紅葉が綺麗で写真を撮る人が多くいました。 歩く人・走る人も。 


Imgp4086s Imgp4087s
園内にカフェもあり、ピアノは「ちいさいあき みつけた」。作曲した中田喜直・生誕90年の記念碑でした。作詞はサトウハチロウさんですね。


Imgp4089s Imgp4094s_2
井の頭公園は今年100周年だったそうです。 背の高い木々も、手入れされ、広くて迷いそうでしたが、ノンビリできる公園ですね。 スタート地点の競技場。


Imgp4097s Imgp4098s
玉川上水緑道を歩きました。 色付いた葉が輝いています。


Imgp4103s Imgp4106s
採りたて野菜を販売しているところも。 この日は小さいリュックだったので購入は断念。 イベント会場で渡される地図・ゼッケン・チラシの入ったビニール袋に詰め込んで、手持ちで歩き続ける人もいましたが。
dollar


Imgp4107s Imgp4110s
広い畑の隣は、国学院大学久我山高校の第三グラウンドでした。 善光寺公園のイチョウの木は大きく枝ぶりも見事。 閑静な住宅街を歩いて、吉祥寺へ。

ゴール後、園内にあるジブリ美術館へ行きましたが、ローソンで前売り券を買う必要があるのですね。当日券は売り切れでした。

広いので、動物園・池・吉祥寺駅方面へ戻るのも大変なので、とりあえずゴール地点で休憩。

近くのバス停まで歩く途中、深大寺行きのバスを見かけたので、
新たに国宝に指定され、話題になっている東日本最古の国宝仏・白鳳仏を見に行く事にしました。
14kmコースは短かったので、寄り道出来てよかった
sunchickhappy01

スタート 10:20  ゴール 13:50  14km 3時間30分 休憩なし

つづく

«11/12 高尾山

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ポチ

  • ココログの部屋に移動します
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ